OFFICIAL SITE TOP > 会社概要

COMPANY会社概要

Heritage Fire-King

Fire-King は、1942年 アメリカ・オハイオ州ランカスターにある耐熱ガラス食器メーカーの先駆け Anchor Hocking Corporation(アンカーホッキング社)で生まれました。

一般家庭で使用される定番の食器として、またレストランウェアや企業のアドバタイジングマグとして、アメリカで愛され、揺るぎない人気を博したミルクガラスの Fire-King アイテムは、その後1986年に生産を終了しています。

Heritage Fire-King

時を経て、今もなお世界中多くの人に愛され続ける Fire-King のミルクガラス製品の復刻を目指して、アンカーホッキング社とのパートナーシップにより Fire-King Japan は始動しました。

かつてアメリカでの生産を終了したミルクガラス製品の復刻にあたり、当時のアンカーホッキング社の製造レシピを元に、熟練した技術を持つ日本のガラス職人と数々の試行錯誤を重ねて、ミルクガラスの Fire-King アイテムはひとつひとつハンドメイドにより蘇りました。

現在アンカーホッキング社では生産していない Fire-King ブランドのミルクガラス製品を唯一日本において製造、2011年より展開しています。

ヴィンテージ市場において世界中に多くのファンを持つ Fire-King。ただ、普段使いの食器として、もっと気軽に使って欲しいという思いが私たちにはあります。

Fire-King Japan では、単なる復刻ではなく、毎日に彩りを加える新たなライフスタイル提案を目指して、ものづくりに携わるみなさまとともに Fire-King の魂を継承して参ります。

COMPANY PROFILE

商号 株式会社Fire-King Japan
所在地 東京都江東区深川2-12-7-102
設立 2010年12月

ブラウザのJavaScriptが無効になっています

当サイトをご覧いただくにはJavaScriptを有効にしてください。